標的型メール訓練

標的型メール訓練

スクリーンショット 2021-05-26 17.30.09.png

標的型攻撃メールの訓練でセキュリティ意識を高めます

Defender for Office 365 (旧O365ATP) をご契約のお客様へ、標的型メール訓練をご提供いたします。特定の組織や個人を狙って情報窃取等を目的とした標的型攻撃は、実在する組織や人物になりすました問い合わせや申込メール等、騙しの手口が年々巧妙化しています。誤って攻撃メールを開いてしまった場合、マルウェアに感染した事実自体に気が付けないまま被害が拡大し、結果的に企業情報を盗み出されてしまう危険性があります。

​標的型メール訓練の内容

標的型メール訓練.png
Modern SOC Service 1.png

・スピアフィッシング (資格情報収集)

・スピアフィッシング (添付ファイル) 

・ブルート フォース パスワード (辞書攻撃) 

・パスワード スプレー攻撃 

標的型メール訓練1.png

攻撃メールを模擬した実際には無害の『訓練メール』を訓練対象者に送信いたします。

訓練メールに含まれるURLリンクあるいは添付ファイルを開封した対象者には、『開封時コンテンツ』が表示されると共に、開封した日時が取得されます。最後に訓練結果を集計し、『ログデータ』をお渡しします。

フィッシングメールに関するお役立ち情報はこちら

ご利用までの流れ

ヒアリング

ポイント

サービスのご説明、ライセンスの状況や環境についてヒアリングを実施いたします。

設定作業

ポイント

ヒアリング内容をもとに設定作業を実施いたします。

データ収集・分析​

ポイント

設定作業後にデータ収集を行い、分析を行います。

ご報告・提案

ポイント

結果についてのご報告と今後の対策についてご提案いたします。    

標的型メール訓練をオススメする3つの理由​

コストパフォーマンスがよい

01

ポイント

従来型のメール訓練サービスよりもコストを低く抑えられます。

すぐに開始できる

02

ポイント

対象のライセンスを購入するたけで、すぐに利用できます。

分析及び今後の対策が立てやすい

03

ポイント

定期的に分析を行い、今後の対策を実施。レポート作成期間も最短2週間程度で完了するため報告までお待たせすることはありません。

標的型メール訓練の導入はアイネットテクノロジーズにお任せください​

アイネットテクノロジーズは、「標的型メール訓練」において、最高レベルの技術力、専門性を持つパートナーです。お客様のセキュリティに関する課題に対し、確かな技術とノウハウで最適なご支援が可能です。

まずはご相談・お問い合わせください。

お問い合わせ窓口

アイネットテクノロジーズ

セキュリティ診断サービス窓口

TEL : 050-8881-5770

Email:info@inet-tech.jp

アイネットテクノロジーズへのお問い合わせ・ミーティングイメージ